Vol.46上映会『なぜ君は総理大臣になれないのか』は盛況のうちに終了しました

上映会様子vol.46"

うらやすドキュメンタリーテークVol.46『なぜ君は総理大臣になれないのか』上映会にご来場いただいた皆様、ありがとうございました!
当初2月に予定していて、延期になっていた上映会。浦安市は4月20日(火)から5月11日(火)まで、まん延防止等重点措置を講じるべき区域(重点措置区域)に指定されており、スタッフ内でも開催の可否については話を重ねてきましたが、会場は定員の半数に制限した上での開催が可能のほか、県内(浦安市、市川市)の映画館も時短で営業が継続されていることも鑑み、最終的に開催にいたりました。
新型コロナウイルスの感染防止対策も十分に講じた上での開催でしたが、予報は雨で開場前には特に大雨になる悪天候でしたが、作品の関心度の高さもあって予想以上のお客様にご来場いただきました。

上映後はご来場いただいた大島新監督にご登壇いただき、浦安ドキュメンタリー映画大賞2020にも選ばれたこともあり、冒頭、賞状と記念の盾を直接監督に贈呈することができました!
表彰式後にはそのままトークを開催し、制作の経緯や、制作で留意した点や、ここまで映画が広がったことの要因や出演の小川淳也議員の映画をご覧になっての感想などなど、いろいろとお話を伺いました。
そしてその小川議員からもサプライズで祝電もいただき、壇上で披露させていただきました!
受付では翌日に発売開始となる出来立てホヤホヤのDVDを持ってきていただき、ひと足先に先行販売しました!
次回の上映会は7月初旬頃で調整中です。開催はコロナの感染状況次第でもあるのですが、詳細が決まりましたらあらためてご案内させていただきます。

2020年第7回浦安ドキュメンタリー映画大賞は『なぜ君は総理大臣になれないのか』に決定!

浦安ドキュメンタリー映画大賞ロゴ2020なぜ君メイン

2020年第7回浦安ドキュメンタリー映画大賞にご投票いただいた皆さまありがとうございました。皆さまからの投票で決定する本賞、今回で7回目となりますが、2020年の大賞は投票の結果、『なぜ君は総理大臣になれないのか』に決まりました!

大賞 『なぜ君は総理大臣になれないのか』
(大島新監督/2020年/日本/カラー/119分)

 ****
衆議院議員・小川淳也、49歳。2019年の国会質疑で統計不正を追及し、SNSで「統計王子」「こんな政治家がいたのか」と注目を集めた。それまではほぼ無名だった野党議員を、17年間にわたって撮影し続けたドキュメンタリー。2020年 第94回キネマ旬報ベスト・テン 文化映画ベスト・テン第1位受賞。

★浦安ドキュメンタリー映画大賞詳細ページはこちら

「浦ドキュコラム」ページ更新中!

サポーター会員向けに発行しているサポーター通信で、発行当初から連載している好評コラム「SF・ミーツ・ドキュメンタリー!」のバックナンバーを本サイトに掲載中。浦ドキュスタッフで自称?SF研究家のDr.G.Hotterが独自の視点でSFドキュメンタリー映画を斬ります。サポーター通信では紙面の関係で掲載できなかった内容も盛り込まれておりますので、是非ご笑覧下さい!
また、コロナ禍で自粛生活が続く皆様に、浦ドキュスタッフが自宅で視聴をオススメするドキュメンタリー映画を5作品もご紹介中です。お時間ありましたらDVD、配信でぜひご覧下さい。
ページはこちら

お知らせ

  • vol.45『i-新聞記者ドキュメント-』は無事終了いたしました(2020/12/6)
  • vol.44『主戦場』は無事終了いたしました(2020/10/10)
  • vol.43『福島は語る』は無事終了いたしました(2020/2/15)

Facebookページ
Twitterをフォロー
第8回うらやすドキュメンタリー映画祭